各種迅速診断検査について

コロナウイルスの拡大が止まらない状況になっています。
感染ルートでは、エアロゾルが問題になっています。
堺市医師会小児科医会からの連絡です。
「エアロゾルを発生する迅速診断検査については、防御具の確保が困難な状況下では不可能のため、迅速診断はしないように」との連絡が来ました。
当院でも、できる限り迅速診断についてはせずに、臨床診断で行うようにしたいと思います。
保育園や幼稚園から「検査をしてくるように」ということを良く聞きますが、よほどのことが無い限り検査はしないということになります。

また、最近発熱で受診された保護者の方から「コロナではないですか?」という質問も良く受けます。
堺市では、コロナウイルスの検査は、特定の病院でしか受けることができません。
堺市の方は「新型コロナ受診相談センター」へご相談ください。TEL:072-228-0239です。